Web 入力システムの委託開発は時間も予算も掛かるのよね?

CDIRA(くでィら)があれば、今までの面倒なWeb 業者への委託開発は必要ありません。



今まで、Web 入力システムを構築するには、システムの構築業者、システムの実装を開発 する業者、Web デザイナーやサーバー管理業者、その他とのやり取り。それぞれの関連業 者に支払う費用が負担になっていました。 入力画面は、Excel シートに表された入力項目表(以下:「データ項目Excel」)から作成 されます。Excel シートを編集してカスタマイズした入力画面も作成できます。
突然の仕様変更でも、テンプレートへの修正とアップロードをするだけ

システム運用開始後に入力項目の一部を変更したくなった場合でも、もう一度、見積もりから始め直す事もありません。手元にデータ項目Excelが保管してあれば、見直ししたい入力項目の追加、編集は、そのExcelシートを編集して、再度入力画面の作成手順を踏んでいただくだけ、そこに開発者の入る余地はありません。

他にどんなことができるの?

サービスには、オプションが色々と用意されております。

サービス内容には、利用者の方は追加料金無しで使えるサービスから、中小企業向けスタンダード・クラス。大企業様向けのサービス、エンタープライズ・クラスの3段のクラスのサービスを用意しています。また、上位クラスには更に、有料オプション追加で機能を増やすことも可能。

サービスクラスと機能

無料で使えるクラスとSTD、ETPの3種類のクラスをご用意しています。 さらにオプションから機能を追加すれば、データ管理、運用も簡単です。

無料STDETP
印刷××
メール配信××
CSVダウンロード
Format有料テンプレート×
Format無料テンプレート
Format登録×
データ登録件数
データ容量
世代管理××op
分散DB××op
独自ドメインの利用××op
REST APIの提供××op
マスターデータ×opop
代行入力×opop
○=無制限 △=制限有 ×=無し op=オプション
STD=有料スタンダード・サービス
ETP=企業向けエンタープライズ・サービス
要求されるシステムの規模、ご予算、用途に合わせて選べます。
その他、代行入力などについても、お気軽にお問い合わせください。
有料オプションの中には、さらに、バックアップの世代管理、分散DB、独自ドメインの利 用、REST API の提供、マスターデータの利用、代行入力などがあり、お客様のご要望に合 わせて、システムを拡張することができます。

システム活用例

健診フォーマット(東京23区分と国基本項)データ項目例
01_特定検診_千代田区_データ項目.pdf
02_特定検診_中央区_データ項目.pdf
03_特定検診_港区_データ項目.pdf
04_特定検診_新宿区_データ項目.pdf
05_特定検診_文京区_データ項目.pdf
06_特定検診_台東区_データ項目.pdf
07_特定検診_墨田区_データ項目.pdf
08_特定検診_江東区_データ項目.pdf
09_特定検診_品川区_データ項目.pdf
10_特定検診_目黒区_データ項目.pdf
11_特定検診_大田区_データ項目.pdf
12_特定検診_世田谷区_データ項目.pdf
13_特定検診_渋谷区_データ項目.pdf
14_特定検診_中野区_データ項目.pdf
15_特定検診_杉並区_データ項目.pdf
16_特定検診_豊島区_データ項目.pdf
17_特定検診_北区_データ項目.pdf
18_特定検診_荒川区_データ項目.pdf
19_特定検診_板橋区_データ項目.pdf
20_特定検診_練馬区_データ項目.pdf
21_特定検診_足立区_データ項目.pdf
22_特定検診_葛飾区_データ項目.pdf
23_特定検診_江戸川区_データ項目.pdf

お問い合わせ

Microsoft® Excel®は、Microsoft Corporation の、商標または登録商標です。